FC2ブログ

まっさん

まっさん

スポンサーリンク



昨日の「姫路城マラソン」を終え、1週間ほどは、休養期間です。


痛んだ脚の筋肉もしっかりケア。
マッサージ屋でもいったら気持ち良いんでしょうか、金無しアスリートの僕は、当然のごとく、セルフマッサージです。
気を付けなくてはいけないのは、酷使した後の筋肉は、結構ダメージを受けてるので、強く揉んでしまうと、筋肉を壊してしまいます。

スポンサーリンク



そこで活躍するのが、この「 無印良品 マッサージオイル 」。


無印良品 マッサージオイル


コレを使って優しく撫でるようにして筋肉をゆっくりほぐすのです。
天然香料として、ネロリなどのエッセンシャルオイルを数種ブレンドし、ベースオイルにはホホバ、オリーブ、セサミオイルを使用しています。
この得も言われぬフレッシュな香りが気持ちを落ち着かせ、筋疲労物質の排出を促してくれるのです。このケアを行うと筋肉痛が結構軽減されますよ~。


レース後の身体のケアの流れは、こんな感じ
①まずは筋肉、関節を、氷嚢や水シャワーでクールダウン。
②炎症が落ち着いたらゆっくりと入浴。
③入浴後にストレッチ。
④筋肉の疲れたところをマッサージ。マッサージオイルを手のひらに500円玉大の量をとり、肌になじませながら行います。末端から心臓に向けて、心地よい程度の強さで筋肉を撫でるようにするのがコツ。脚の血行が良くなり、老廃物が流れやすくなるので、全身の疲れが取れるのです


因みに、マッサージオイルはピンキリですが、この無印良品のシリーズは150mlで2,000円。なかなかのコスパだと思います。グレープフルーツ、ローズ、ラベンダー、ネロリの4種類がありますが、香りを嗅ぎ比べして僕は、「ネロリ」を使っています。
これでしっかり疲労を取って、1週間後からは、いよいよトライアスロンシーズンに向けてのトレーニング開始です!






※「無印良品 マッサージオイル」はこちら。



最後までお読み戴き、ありがとうございました。
1クリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓





フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません。
↓↓↓↓
            
              
              
                

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

                
                
                

最新情報をお届けします

              
            
                        
              
                

Twitterでマラソン野郎、「トライアスロンやろう!」をフォローしよう!

                                                
   
follow us in feedly






関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply