FC2ブログ

まっさん

まっさん

スポンサーリンク



この度、「ケーブル交換にチャレンジ」って事で、ケーブルの購入(ケーブル交換にチャレンジ①...まずはケーブル選択。種類色々です。参照)、ブレーキケーブル交換(ケーブル交換にチャレンジ②...ブレーキケーブルの交換参照)に続き、シフトケーブルの交換もチャレンジしてみました。(ケーブル交換にチャレンジ③...シフトケーブルの交換参照)


ところが、交換作業自体はできたのですが、どうもフロント、リアともギアの調整がうまくできません。
僕のバイクメンテナンスのバイブルである、「新版 誰でもできる自転車メンテナンス」(自転車乗るならまずこの本を一冊、、、、「誰でもできる自転車メンテナンス」参照)
誰でもできる自転車メンテナンス
やネットで色々なサイトの情報を参考にしながらやっても全然ギアが変わってくれません。


何時間か粘って頑張ってみましたが、、、、


ついにお手上げ!


「ここは専門家にお任せしよう」って事で、自転車屋さんに見てもらうことにしました。


でもお店によっては、持ち込みのバイクやパーツの取付や調整は断られる事もあると聞きます。
「サイクルベースあさひ」なら、結構柔軟に対応してくれるらしいですが、残念ながら近所には無いです。
単身赴任先の姫路には車を持ってきていないので、バイクを自分で押して持っていける距離でないと厳しいのです(泣)。


ネットで色々調べて探していたら、、、、


いい店見つけました!

スポンサーリンク



それがコチラ、「健康じてんしゃ店」さんです。


姫路駅近くにあり、僕の住んでいる寮からも歩いて15分くらいで行けます。
そして、HPには

ロードバイク、クロスバイクなどのスポーツ自転車、通販ネット購入の自転車、部品の持込みも承っています。

と、しっかり書いています。


更に、地図で見ると、何と!僕の普段のラントレーニングのコース上にあ~るじゃないですか!


あ~!そう言えばあった、あった!
小さいお店で外から見ると自転車もあまり展示していない、「町の自転車屋さん」って感じで、「ロードバイクには縁が無いな」って思い、正直ノーマークでした。


電話で問い合わせてみると、「大丈夫ですよ。いつでもどうぞ。」とのありがたいお返事。


早速行ってみました。優しそうな店主さんが、出てきて丁寧に対応してくれました。
店主さん、僕のバイクを一目見るなり、開口一番


「リアディレイラーが曲がっちゃってますね~。」


んっ?リアディレーラーが曲がっている?、、、、もしや?


実は、先日の「砥峰高原RIDE」の帰り道に大ゴケをした際、右側に激しく転倒していたのです。(まっさんの男ひとり旅⑭~播州編その11...砥峰高原でススキのパノラマを堪能~参照)
歩道と車道の段差にひっかけ右側に転倒し、右太ももにケガとウエアに穴が開きました。「バイクは無事」って勝手に判断していましたが、実は大きなダメージを負っていたんですね~。


転倒の際にリアディレイラーが地面にぶつかり、曲がってしまっていたのです。
正確に言うと、リアディレイラーをフレームに取り付ける「リアディレイラーハンガー」が曲がってしまっているのですが、転倒するとよく起きるらしいです。フレームやリアディレイラーそのものもやられているかもしれませんが、今回は大丈夫だろうとのこと。ホイールも大丈夫そう。
そして、更にハンドルも少し曲がっていたとのことでした。


う~ん、「違いの判らない男」!(泣)


、、、、鈍い僕には、恥ずかしながら見た目で全く気づきませんでした。


「ディレイラーハンガー」とは、下の写真の黒いパーツ。
ディレイラーハンガー


後ろからよく見ると、確かに内側に向けて曲がっています。
ディレイラーハンガー曲がり①


ディレイラーハンガー曲がり②


「それで、どうしたら良いの?」


店主さん曰く、「まずリアディレイラーハンガーの交換ですね。それでまだギアチェンジがうまくいかないようならディレイラー本体もやられてしまっているかも。」とのこと。


そして、「リアディレイラーハンガーは、バイクによって色々なものを使っているので、どれを使っているかはキャノンデールの正規代理店に行かないと分からないです。お客さんの場合は、正規代理店で買われているので、その店に行かれるのが一番良いですよ。ネット通販で入手する強者もいるようですが、「CAAD10」でも、年式によって使用パーツが違うので要注意です。」との事。


、、、これは、困りました。
と言うのも、僕のCAAD10は、もちろん正規代理店で買ったのですが、買った店は自宅のある滋賀県草津市。ところが、今は単身赴任先の姫路市に持ってきているので、流石にバイクを草津に持っていくのは大変です。


更に相談すると、「買ったお店に問い合わせれば、年式もわかっているしリアディレイラーハンガーを取り寄せることもできるかもしれないです。それをうちに持ってきてくれたら、交換作業できますよ。」


、、、これは、ありがたい。
とりあえず、この曲がった状態でできる限り調整しギアチェンジできるようにしてもらい、後日リアディレイラーハンガーが手に入ったらそれと交換して、改めて調整してもらうことにしました。
ということで、今回の作業代は3200円也。


作業中、近所のおばちゃんが何人か、パンク修理lで駆け込んできて、作業中断されます。店主さん、おばちゃんと世間話しながら手際よく処理していくのですが、これが何とも、ほのぼのとしたひと時です。ご近所の頼りになるお店って感じで好感持てます。


程なく、作業完了。早速試乗してみると、リアもフロントもギアチェンジできるようになりました。、、、でも店主さん曰く、「一応ギアチェンジできていますが、今は本来の変速能力の半分もないです。早めの交換をお勧めしますよ。」とのこと。

 
寮に帰り、早速、僕のCAAD10を買った草津の「ストラーダバイシクルズ」にTELし、リアディレイラーハンガーを取り寄せられるか聞いてみました。しかし、「CAAD10の同じ年式でも、リアディレーラーハンガーが変わっている場合もあるので、実物を見せてもらわないと分かりません。」との回答。

 
いよいよ、困りました、、、、後は、姫路の近くの正規代理店に行くしかないのですが、姫路市内で「キャノンデール」を取り扱っている店を見た事ないんですよね~。「トレック」の専門店ならあるんですけど。
、、、ってか、姫路って、ロードバイクを取り扱っている専門店が少ない気がします。僕の調査不足かもしれませんが、、、。

 
「困ったときは、グーグル先生!」。調べてみたら、姫路の隣の高砂市にある「インフィニティ―」というお店が「キャノンデール」を取り扱っているようです。TELしてみると、「大丈夫ですよ~。バイクを見せてもらって、在庫があれば30分くらいで交換しますよ。」との事。

 
よっしゃ~!ってことで、「インフィニティ―」まで自走。
少し道を迷いましたが、距離にして12㎞程で到着しました。
インフィニティ―

 
広すぎず狭すぎずの、程よい広さの店内にはキャノンデールだけでなく、ピナレロ、コルナゴ等そうそうたるラインナップ。ホイール、シューズ等のパーツ、アクセサリー類も程よく品ぞろえされています。

 
馴染み客と思われるお客さんが、ポジションのフィッティングを受けていました。

 
なかなかの好印象のお店です。バイクをラックに掛け、店内を物色していたら、ほどなくして、「これなら、今在庫があるのですぐ出来ますよ。」とのお言葉。

 
やった~!

 
30分ほどして、「お待たせしました!」
新リアディレイラーハンガー①


新リアディレイラーハンガー②


「これで乗ってみて頂いて、もし不具合が出てくるようだとディレイラーに問題があるかもしれません。でもこれなら大丈夫だと思いますよ。」との事。

 
バッチリです!リアディレイラーハンガーの代金と作業代を合わせて、4860円也。

 
一時は、どうなるかと思いましたが、何とかなりました。
しかし、転倒すると、やっぱり色々ダメージを受けているんですね。
今回は良い勉強になりました。
若干、お金もかかってしまいましたが、逆に「この程度で済んで良かった」のかもしれません。

 
そして、今回行った「健康じてんしゃ店」さん、「インフィニティ―」さん。イイ店見つけました。今後も何かとお世話になりそうです。

 




※「新版 誰でもできる自転車メンテナンス」は、コチラ。



最後までお読み戴き、ありがとうございました。
1クリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓





フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません。
↓↓↓↓
            
              
              
                

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

                
                
                

最新情報をお届けします

              
            
                        
              
                

Twitterでマラソン野郎、「トライアスロンやろう!」をフォローしよう!

                                                
   
follow us in feedly






関連記事

スポンサーリンク

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply