FC2ブログ

まっさん

まっさん

スポンサーリンク



一昨日の日曜日は、エントリーしていた「ひめじ家島オープンウォータースイミング大会」が台風の影響で中止となってしまいました。(ヘボからのスイム苦闘記㉑、、、「第12回ひめじ家島オープンウォータースイミング大会」も無念の中止!参照)


これで僕の今年のトライアスロンシーズンは一足早く終わってしまい、そろそろマラソンシーズンに向けての準備開始です。
広島に越してきてからは、あまり時間も取れず、太田川沿いを軽く走る程度で、大体7~8㎞程度、長くても15㎞も走ったことは無かったです。今回は突然の大会中止で時間が取れるので、久しぶりに少し長距離を走ってみることにしました。最近は太田川沿いばっかり走っていましたが、少しマンネリ化してきたので、新たなトレーニングコースを開拓です。


さて、どこを走ろうかな?と思ったのですが、今回は「今日は海がだめなら山がある」って事で、山を走ることにしました。


僕の住んでいる場所の周辺は、いくつかの山に囲まれています。いずれもあまり標高は高くなさそうですが、トレーニングにはちょうど良さそう。
今回は、そのうちの一つである三滝・竜王公園付近から「竜王峠」を越え、「国迫団地」を通って「畑峠」を越え、高速4号線の沼田出口まで行き、また来た道を戻ってくるという2つの峠を越えるコースです。
道に迷わないように、iphoneを握りしめ、GoogleMapで道を確認しながらゆっくりペースで走りました。


アパートを出て、太田川放水路沿いを2㎞ほど走ります。
峠RUN 太田川放水路


峠RUN 山

スポンサーリンク



「三滝駅」付近から山のほうに入ります。
その後、「三滝少年自然の家」のほうに出てきて、「竜王公園」
峠RUN 竜王公園
を抜け、「竜王峠」方面へ向かいます。


早朝でまだ涼しい時間で気持ち良いですが、なかなかハードな上り坂。
峠RUN 上り坂


だんだん心拍数も上がってきます。
久しぶりに走るので結構きついなあと思っていたら、こんな景色が、、、
峠RUN 竜王峠からの眺め


広島の街並みからその先には海が広がっています。いい眺めですね~!
この辺りから、道はいったん下り坂に変わり、「国迫団地」という住宅地に出てきます。ここまでで約5㎞。


住宅地を抜け、こんな標識が。
峠RUN 己斐峠の標識


「己斐峠」。事前に調べたところによると、やれ心霊スポットだあ、やれ交通事故が多いだあとあまり良い事が書いてなかったので、ここは回避。「ヒロシマゴルフセンター」方面へ向かい、「己斐峠」より北側のルートを通ります。「いこいの園老人ホーム」、「己斐ケ丘病院」を通りすぎ、ひたすら坂を上っていきます。
峠RUN 上り坂②
結構きつくなってきたので、ペースはどんどん遅くなり、途中歩くこともしばしば。


そして、またこんな景色が!
峠RUN 畑峠からの眺め
先ほどの眺めより、少し遠いですが、広島の街がよく見えます。


程なく、こんな標識。
峠RUN 畑峠の標識


ようやく2つ目の峠、「畑峠」に到着です!
ここからは、下り坂。
畑峠RUN 下り坂


ピッチはどんどん上がります。
そして、眼下に街らしきところが見えてきました。高速道路の出口も見えます。
峠RUN 沼田出口付近


ここは、「沼田」出口です。
峠RUN 沼田出口標識


大きな通りに出てきました。
峠RUN 沼田出口付近の大きい道


ここまででスタートから10㎞ちょっと。スタートから1時間ちょっと経っています。
2つの峠を越え、すでに脚にきていますが、ここからUターン!


今下ってきた道を、今度はを上り始めます。、、、ってか、ほとんど歩いています(笑)。
時間もたって、だんだん気温も上がり、暑くなってきました。
迂闊にも、給水用の水も持参していなかったので、喉も乾いてきました。
「きっついなあ」と思いながら、なんとかまた峠を越え、下り坂。
道の向こうの木々の間に広島の街と海がちらっと見えます。
峠RUN 道の向こうに海


このコース、走行中はあまり良い眺めはないのですが、たまにこういう景色がでてくると元気が出ます。
帰路も何とか2つの峠をクリア(登りはほとんど歩き)し、「竜王公園」まで戻ってきました。
公園の水飲み場で給水し、生き返ります。あとは、太田川放水路沿いまで戻って20㎞地点で走行終了。所要時間は2時間34分。「走行」っていうか、後半はほとんど歩きでしたが、、、。


峠RUN ルート図


GPSウォッチのデータで確認すると、2つの峠は、いずれも高度325m程。他にも少しアップダウンがあったので、獲得高度は744mでした。
峠RUN 獲得高度


このコース、信号も少ないし、車もあまり走っていないので、結構使えそうです。
今回は、久しぶりのロング走で、脚が持たなかったですが、もう少し走り込み、筋力をつければ何とか走れそう。
なかなか良いコースを見つけました。バイクのトレーニングにも良いかもです。

最後までお読み戴き、ありがとうございました。
1クリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓





フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません。
↓↓↓↓
            
              
              
                

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

                
                
                

最新情報をお届けします

              
            
                        
              
                

Twitterでマラソン野郎、「トライアスロンやろう!」をフォローしよう!

                                                
   
follow us in feedly






関連記事

スポンサーリンク

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply