FC2ブログ

まっさん

まっさん

スポンサーリンク



僕は「塩素アレルギー」のようで、プールでスイムトレーニングをした後は、鼻水、鼻づまりで結構苦しみます。
これまでは、塩素アレルギー対策で「Long Sailシリコンラバーノーズクリップ
LongSail シリコンラバーノーズクリップ②
という鼻栓を使用していました。(プールの塩素アレルギー対策に「鼻栓」導入。対策)


ところが、最近この「Long Sailシリコンラバーノーズクリップ」が、泳いでいる最中に結構ずれてくることが多くなってきたので、代わりに鼻洗浄剤「サーレS」、鼻洗浄ボトル「Waterpulse
鼻洗浄剤「サーレS」と鼻洗浄ボトル「Waterpulse」
を使って鼻うがいを始めた話しも書きました。(プールの塩素アレルギー対策その2...「鼻洗浄(鼻うがい)」、始めました!)参照)

スポンサーリンク



この鼻うがいは塩素アレルギーにも効果がありますが、もともと風邪から鼻炎や副鼻腔炎になりやすい僕には、その改善や予防にもつながるので、プールに行かなかった時でもちょっと鼻の調子が悪いなあと思ったときは朝起きた時や夜寝る前に鼻うがいをするようにしています。
結構気に入っているのですが、休日にプールで泳いだ後そのまま街に出てすぐに家に帰らない時は困ります。あまり時間を置かずに鼻を洗浄したいですが、プールに鼻うがいセットを持っていくのも邪魔くさいです。


そういう時は、やはり「鼻栓」のほうが良いのですが、「Long Sailシリコンラバーノーズクリップ」のズレはやはり気になります。ひどい時は、泳いでいる最中に鼻から取れてしまうこともあります。シリコン素材は柔らかくて鼻に優しく、痛くなることもないのですが、長く使っているとだんだん広がってきて、グリップ力が落ちてくるのかもしれません。


ということで、新しい鼻栓を購入しました。
今回購入したのはこちら。
Speedo(スピード) ノーズクリップ SD97A07 」。
SPEEDO ノーズクリップ SD97A07①


フレーム部分はスチール製で、グリップ力はしっかりしています。
SPEEDO ノーズクリップ SD97A07②


鼻につけてみても、なかなかなホールド力。
SPEEDO ノーズクリップ SD97A07③


ちょっと鼻が痛いですが、このくらい締め付けてくれると安心感があります。
早速泳いでみましたが、これなら全然ずれません。
いいですね~。
これからは、「鼻うがい」と、この「SPEEDO ノーズクリップ SD97A07」の使い分けで行きます。通常は泳いだ後の「鼻うがい」ですが、鼻うがいが出来ないときは、「SPEEDO ノーズクリップ SD97A07」を着用して泳ごうと思います。「ちょっと鼻の調子が悪いな」という時は、念には念を入れて両方併用もありですね。






※「Speedo(スピード) ノーズクリップ SD97A07 」は、こちら。



※鼻洗浄剤「サーレS]は、こちら。



※鼻洗浄ボトル「Waterpulse」は、こちら。




最後までお読み戴き、ありがとうございました。
1クリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓





フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません。
↓↓↓↓
            
              
              
                

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

                
                
                

最新情報をお届けします

              
            
                        
              
                

Twitterでマラソン野郎、「トライアスロンやろう!」をフォローしよう!

                                                
   
follow us in feedly






関連記事

スポンサーリンク

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply