FC2ブログ

まっさん

まっさん

スポンサーリンク



いよいよ、「おかやまマラソン」まで5日となってきました。
おかやまマラソン ビジュアル②


今シーズンは、悲願の「サブ3.5」を目指して、岩本能史さんのトレーニング教本「限界突破マラソン練習帳 「サブ4」「サブ3.5」「サブ315」「サブ3」書き込み式10週間完全メニュー」、
限界突破マラソン練習帳


型破り マラソン攻略法 必ず自己ベストを更新できる! (朝日新書)
型破り マラソン攻略法
を参考にトレーニングを重ねてきました。(目指せ、「サブ3.5」!⑲...今シーズンは「限界突破マラソン練習帳」で頑張ります!目指せ、「サブ3.5」!⑳...目からウロコのマラソン教本「型破り マラソン攻略法」参照)


3週間前から走行距離を段階的に減らすテーパリングに入り、今週は完全に調整週です。


さて、「おかやまマラソン」のコースはこんな感じ。
おかやまマラソン コース図②
約3㎞おきに給水所があります。


高低差はほぼ無く、フラット。
おかやまマラソン 高低図②
走りやすそうです。

スポンサーリンク



では、今回のレースの作戦です。、、、最近は、レース前にこの「作戦」を考えるのも何かワクワクしてしまいます(笑)。


1.ペース設定
今回も、前半は抑えめ、後半に向けてペースを上げていく「ネガティブスプリット」。今回は岩本さんが組んでいる「目標タイム別ラップ表」で推奨している「サブ3.5」狙いのラップで行こうと思います。
このペースをいつもの「マラソンペース計算ソフト」にいれるとこんな感じになります。
おかやまマラソン ペース計画


スタート~10㎞:5’12”/㎞
~20㎞:5’00”/㎞
~25㎞:4’54”/㎞
~ゴール:4’48”/㎞


で合計3h29’02”


毎週頑張った「ビルドアップ走15㎞」の感覚でいけば、何とかキープできそうなペースです。


2.足攣り&「30㎞の壁」対策
昨シーズン同様、レース前およびレース中の「エネルギー&ミネラル漬け」作戦で行きます。レース中5㎞毎に補給するのは岩本さんも勧めています。各々の地点で摂るものも紹介していますが、ここは昨シーズン効果のあったメニューで臨もうと考えています。(レースでエネルギー補給はぬかりなく(レース必需品その1)恐怖の「足攣り」対策(レース必需品その2)目指せ、「サブ3.5」!⑯~恐怖の「足攣り」対策...「加古川マラソン」に向けて②(レース当日)参照)


具体的には、レース直前は、「アミノバイタル パーフェクトエネルギー」、
アミノバイタル パーフェクトエネルギー


ツムラ 芍薬甘草湯」、
ツムラ漢方芍薬甘草湯


スポーツサプリメント マグオン」、
スポーツサプリメント Mag-on マグオン


梅丹本舗 2RUN 」、
2RUN


ディアナチュラスタイル カルニチン×BCAA
ディアナチュラスタイル L-カルニチン×BCAA
を摂取します。


因みに、岩本さんによると「芍薬甘草湯」はラン反射が低下してしまう恐れがあるが個人差もあるようです。、、、、僕の場合は問題なさそうなので、引き続き服用します。


そして、レース中は、昨シーズンとは少しだけアレンジして、
5㎞:塩あめ
10㎞:「マグオン エナジージェル
15㎞:「ディアナチュラスタイル カルニチン×BCAA
20㎞:「マグオン エナジージェル
25㎞:「スポーツサプリメント マグオン
30㎞:「梅丹本舗 2RUN
35㎞:「アミノバイタル プロ
40㎞:「マグオン エナジージェル
を補給していきます。


その他、こまめに水分補給と、塩飴による塩分補給は行っていきます。


3.気温対策
当日のスタート時刻は8:45。気温予想は10℃前後。そこから12時過ぎくらいまでに20℃くらいまでは上がると思われます。服装は、いつものサンバイザー、半袖Tシャツ、ショートパンツ、ショートスパッツ、カーフサポーターで、グローブは要らなそうです。、、、しかし20℃近くになると後半にバテそうですね。水分補給が重要です。


さて、準備は万全!
悲願の「サブ3.5」、今回で6度目のチャレンジ。


、、、果たして、「50歳でサブ3.5達成」なるか?
さ~て!頑張りますよ~!






※「限界突破マラソン練習帳 「サブ4」「サブ3.5」「サブ315」「サブ3」書き込み式10週間完全メニュー」は、こちら。



※「型破り マラソン攻略法 必ず自己ベストを更新できる! (朝日新書)」は、こちら。



※「アミノバイタル パーフェクトエネルギー」は、こちら。



※「ツムラ 芍薬甘草湯」は、こちら。



※「スポーツサプリメント マグオン」は、こちら。



※「梅丹本舗 2RUN」は、こちら。



※「ディアナチュラスタイル カルニチン×BCAA」は、こちら。



※「春日井製菓 塩あめ」は、こちら。



※「マグオン エナジージェル」は、こちら。



※「アミノバイタル プロ」は、こちら。


最後までお読み戴き、ありがとうございました。
1クリックしていただけると幸いです。
↓↓↓↓





フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません。
↓↓↓↓
            
              
              
                

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

                
                
                

最新情報をお届けします

              
            
                        
              
                

Twitterでマラソン野郎、「トライアスロンやろう!」をフォローしよう!

                                                
   
follow us in feedly






関連記事

スポンサーリンク

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply